製品情報

遠隔操縦装置

遠隔操縦装置

  • 確実な作動により、主機関と推進装置の能力をフルに引き出すことを目的とし、蓄積された経験をもとに最新の技術を駆使して開発されています。
  • 多様化する機関仕様、高度化する運航管理の要求に対応し、個々の船舶に対してきめ細かく検討し最適仕様を決定します。
  • 各種インターロック(安全装置)が組み込まれ、万一の誤操作に対しても機関を保護し、事故を未然に防止する安全設計です。
  • 主機関警報装置および自動保護装置は、何らかの異常が発生した場合、その異常の程度によって、警報発令-自動減速-自動停止と段階的に処置する信頼性の高いシステムです。
  • NK、BV、KR、ABS、CCSなど、各船級協会の無人化クラスにも多くの実績があります。
  制御方式・形式 制御項目
カム軸切換 始動と停止 速度調整 クラッチ嵌脱 逆転(減速)機 翼角





空気 A-F-
A-FKo- ×
A-FK-    
電気 EA-F-
EA-FKo- ×
EA-FK-





CPP付 電気 E-C- (●)  
E-CK-  
EEA-C-  
逆転機付 空気 A-FG-
電気 EA-FG-

One handle control One dial or handle control Switch ×Without R.C. Dial

ページトップへ